りんごの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS お別れの季節

<<   作成日時 : 2017/03/20 20:51   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

三連休の最後。

以前一緒に働いたAETのC先生が、アメリカに帰ることになり、お引越しのお手伝いに行きました。

2年前、テキサス州サンアントニオから初めて来日。初めての日本の中学校での仕事。いろいろ苦労もあったと思うのですが、不平をこぼさず、まじめに熱心に英語の授業を手伝ってくれました。一緒に桜を見に行ったことも、何度も韓国料理を食べに行ったことも良い思い出です。


日本に溶け込もうと、生徒にも積極的に話しかけ、職員旅行に参加したり、どこかのランニングチームに入ったり、畑を借りて野菜を作ったりと、とてもアクティブな先生でした。

11時ころアパートに行ってみると、とんでもなくカオス状態。アメリカへの出発は明日。

ごみの分別もどうしたらよいのかわからなくて、C先生はおろおろ。ふつうエージェントが面倒を見るのが普通だと思うのに、市役所や郵便局、果ては携帯の契約解除の面倒な書類仕事も、日本語ができない彼女が一人でやらなきゃいけません。友達がたくさんいることが幸いし、みんなで手分けして何とかなりそう。

今日も私のほかに、元同僚が一人と同じAETの先生が手伝いに来てくれ、段ボールをまとめたり、衣類をパッキングしたり、いらないものをどんどん捨てて、何とかもう少しで出ていける状態になました。

ひと段落してランチを3人で食べに行きました。近くの「トラットリア・チャオ」で。

画像


画像

キノコのリゾット。

「日本で大変だったでしょ」と聞くと「私は太平洋の波のようにただようの。どこへ行ってもその土地の人や食べ物や文化を自分のものにするの。だから平気でした。」(こんなことを言っていたような気がする。私の英語力で、勝手に創造しました)でも、職員室に入ってきたイナゴと給食に毎日出たキノコ(キノコアレルギーなのでした)だけはだめだったと言ってました。

秋にはまた日本に戻ってきてくれるので、また私たちが好きな韓国料理を食べに行きたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
オシャレなお料理(^^)♪
海外から来られる英語の先生大好きでした。よくまとわりついてたものですが、確かに異国での生活にお引越し・・大変でしょうね。当時は想像もしませんでした(^^;
どこの国に行っても思いだすのは出会った人のことです(^^)りんごさんはじめ優しい方ばかりできっと日本が好きになられたでしょうね。
しかしテキサス州なんて聞くとイナゴ大群で飛んでそうなイメージがありますが・・(笑)
また会える日が楽しみですね!
やんやん
2017/03/21 00:45
お早うございます
又お会いできる日が
楽しみですね^^
すーちん
2017/03/21 08:17
別れはさびしいです。
でもまた戻ってくるのでしたら、いいですね。
りんごさん英語が話せるのですか。羨ましいです。
イナゴは私も食べられません。
はるる
2017/03/21 19:32
おはようございます。
私が中学生の頃のことを思い出しますと、特に英語の先生はお若くて美人で、男子にすごくもてておられました。りんごさんが英語の先生をされておられたとお聞きして、さらにすごいな〜と尊敬致しております。なにしろ憧れの先生でしたからところで引越しのお手伝いをされたそうで・・・C先生は本当に大助かりだったことでしょう。感謝されておられると思います。いいことされましたね〜
オパール
2017/03/22 12:03
Cさんにも生徒さんにも良い経験になったでしょうね。
でもいろいろな手続きや引っ越し、エージェントは知らん顔って、それはCさん戸惑われたでしょうね。
りんごさんたちのお手伝いは大いにたすかったことでしょう。
「太平洋の波のように漂うの」
大波小波、大荒れも、人生大変!
秋にはまた戻って来られるそうで、日本を気に入ってくださったのかな。
すずりん♪
2017/03/22 17:46
こんばんは。
今必死で英会話の勉強中の私には、日常会話を英語でお話が出来るりんごさんって素晴らしいと思ってしまいます。
私もいつか少しでも話せる日が来たら、と夢見ておりますよ〜
来るかな
イエティ1号
2017/03/22 20:26
やんやんさん、こんばんは。
やんやんさんはお引越しをたくさん経験されているから、どんなに大変かわかると思います。本当に彼女、途方に暮れてました。旅の思い出って、景色よりそこの人とのふれあいのほうが強いですね。彼女にとってそうであるといいんだけど。テキサスの実家では大きな牛を2頭買っているそうです。食べるのかな。
りんご
2017/03/24 20:26
すーちんさん、こんばんは。
お別れってつらいですね。無事についたよって、ラインのメールが入ってました。また会いたいです。
りんご
2017/03/24 20:45
はるるさん、お引越しの季節で、あちこちでお別れのあいさつが聞かれます。英語でSee you again.ていい言葉だなと思います。英語は中学英語しか話せません。でもそれでも結構コミュニケーションできますね。イナゴは子供のころ、よく食べていました。今はあの形がNGです。
りんご
2017/03/24 21:01
オパールさん、こんばんは。
オパールさん、ありがとうございます。最近の中で一番いいことをしたと思ってます。(自画自賛)
英語の先生はやっぱり若くて、きれいな女性がいいですよね。モチベーsションがちがうものね。私でごめんね!って思ってます。そこをカバーしてくれるのがAETの先生方です。なのでオッサンだと(私が)がっくり。C先生は黒人さんでかわいかったですよ。
りんご
2017/03/24 21:06
すずりんさん♪、こんばんは。片づけていたらお醤油や、味噌汁やカップラーメンが出てきました。頑張って、日本食?食べていたようです。給食もキノコ以外残さなかったみたい。ただ、エアコンのない、日本の学校の夏は地獄だ、と言ってました。
りんご
2017/03/24 21:10
イエティ1号さん、こんばんは。
英会話勉強中、立派です。いつか絶対役に立ちます。私はただ度胸だけで話してます。
教科書より、AETの先生に普通の会話の中で教わったことがたくさんあります。今回も「お布団を取りに行くね」はI'll pick up futon. 「(いらないものは)置いといて」はstayを使うと知りました。生きてる英語だあ。

りんご
2017/03/24 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
お別れの季節 りんごの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる